【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち>

2017年12月07日

子供に不向きなドラえもん展に行ってきました

こんばんは。

日本を代表する誰でも知ってるアニメといえばやはりドラえもんは外せないですよね。

そんなドラえもんもアート展が六本木ヒルズの森美術館で開催されているのをご存じですか?

ドラえもん好きの自分はその展覧会がちょっと気になっておりました。

で、近所に仕事がありその後時間もあったためその展覧会に寄ってみることにしたんです。

20171207111545538.jpg

入口を入るとどこでもドアが浮いていました、やっぱり展覧会は掴みが大事ですからね(^-^)

20171207203731080.jpg

イラストもドラえもんのイメージそのものです。いろいろなドラえもんの名シーンが所狭しと描かれていて関心してしまいます。

まあ何が一番関心したかといいますと・・

20171207203745795.jpg

やっぱりこのシーンですかね(^_^;

昔のドラえもんって必ずしずかちゃんの入浴シーンってありましたよね。

今ではしずかちゃんの入浴シーンはほとんどありません、昔の子供たちは本当に幸せでした(^_^;

苦情ばかりのつまらない世の中になってしまったことは入浴シーンからも察してしまいます(^_^;

この展覧会はイラストばかりではありません、そしてさらにこの展覧会は藤子不二雄が描くドラえもん展ではなく若手芸術家が描く芸術的なドラえもんの展覧会なんです。

それにいち早く気づくことがこの展覧会の印象を左右するんですよ(^_^;

20171207111727169.jpg

今でも必ずこの時間の天気予報は見ますけどね、受信料も払っているんだから見ないと勿体ないし^_^;
四コママンガもありました、かなり深い内容でそれこそ深い芸術性のある哲学的な作品で感心してしまいましたよ(^-^)

まあこのあたりまでは許せる内容の展覧会でした、

が・・・(;゚д゚)

20171207111745168.jpg

この辺りから明らかにおかしくなってきました、

何ですかねこれは??
ドラえもんのなんなんですかね(;・д・)

20171207111800094.jpg

で、こちらは???
これはドラえもん展ですよね。

完全にドラえもんが置いてけぼりになっている気もしなくもありません(^_^;)

20171207111838707.jpg

ドラえもんが戻ってはきましたが鏡でみる現実の世界を表現した作品だそうです。

もう深くなりすぎてアニメの良さは皆無です。

20171207111926984.jpg

これ誰かわかりますか?

しずかちゃんです・・・(;゚д゚)

もうぶっ飛んでます、ちなみにこのしずかちゃんの入浴シーンが書いてあるあった完全にR18指定の作品になってしまいますよね。

展覧会の途中子供が親に帰ろう帰ろうって駄々をこねるシーンを幾度となく目撃してしまいました。

しかし映画館並みの入場料を払った親御さんは少しでも元を取りたい訳ですよ、

子供に「ほらドラミちゃんだよ」って一生懸命説明しますが子供は全く関心を示しません、

だって・・・(^_^;

20171207211637825.jpg

ドラミちゃんってこれですよ、

もう完全に薬やっている目をしていますよね(;・д・)

う〜ん

芸術はよくわからない分野ですがこれでは楽しみにきた子供が可哀想です。

ドラえもん展っていう名前は変えるか子供連れには内容を事前に説明しないとトラブルのもとですね(^_^;

まあ大人にとってはある意味楽しい展覧会ではありましたよ。

家族連れ以外の方で興味がある方は是非行ってみてくださいね。

来年の1月8日までですからお早いご来場をおすすめします。



スポンサードリンク

posted by seamannk at 11:12 | Comment(0) | 東京お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。